2017年06月19日

ヒサマツミドリシジミに出会えた

 今年は、ヒサマツミドリシジミ Chrysozephyrus hisamatsusanus の発生が遅れているとの情報を耳にする一方で、週刊天気予報で全日晴れだという日に注目して、運転を頼む妻の都合がつく本日(June 19, 2017)、兵庫県北部への日帰り遠征を決断。結果オーライで14時過ぎから卍飛翔が観察でき、15時過ぎにようやくビデオカメラの望遠モードでキャッチできる位置に静止する個体を確認。デジタルズームではやはりフォーカスが甘く、
170619-ヒサマツ001.bmp
かといって光学ズームではあまりに小さくしかとらえることができない。
170619-ヒサマツ002.bmp
仕方なく、デジタルズーム撮影の中から
170619-ヒサマツ003.bmp
何とか許せる記録を抽出してみたが、所詮、証拠記録の域を出ない。
posted by クジャクチョウ at 22:23| Comment(0) | 日記