2018年10月27日

石垣島遠征第1日

「加古川の里山・ギフチョウ・ネット」のT、Kさんと3名で、2019年8月開催の「青少年のための科学の祭典」チョウアルバム作成に必要なチョウ標本の調達を目的とした2泊3日(筆者は4泊5日)の予定で遠征。初日はピーチ航空到着後、直ちに日産レンタカーNOTEで川平公園へと走る。防風林手前のシロノセンダングサが咲く草地周辺でルリウラナミシジミがオス・メスそれぞれに美しい翅表のルリ色を輝かせて飛び交い、センダングサの花にはリュウキュウアサギマダラとスジグロカバマダラが複数頭訪れているが新鮮度は低い。防風林縁の大きな葉上でテリ張り中のリュウキュウムラサキがいて石垣島は初めてのT、Kご両人がカメラで狙っているので筆者もビデオ記録をとる。
181027リュウムラ1_InPixio.jpg
181027リュウムラ0_InPixio.jpg
この個体も新鮮度は高くなく、今回の訪問は最盛ピークを少し過ぎた時期となってしまったようだ。シロオビアゲハ、リュウキュウアサギマダラ、スジグロカバマダラ、ヤエヤマカラスアゲハなどをネットインし、防風林縁でキラキラとルリ色を輝かせて飛び交うルリウラナミシジミを撮影対象として追ってみても美しい翅表を撮りこむチャンスは与えてくれない。
181027ルリウラ1218_InPixio.jpg
181027ルリウラ1335_InPixio.jpg
クロボシセセリは八重山までこないと出会えないチョウなのでしっかりと撮影記録をとり、
181027クロボシ1339.bmp
防風林をぬけて浜辺にでると風が強くてエメラルドグリーンの美しい川平湾の風景は見られない。
181027川平浜辺.bmp
八重山ソバで昼食を済ませたのが14時20分頃というほどに採集と撮影に夢中の時を過ごし、食後の店先でイワサキタテハモドキが遊んでいるので撮影記録をとり、
181027イワサキ1424_InPixio.jpg
屋良部林道へと転戦。林道沿いにカラスザンショウとハマセンダンの花が咲く場所では、アオスジアゲハ、ミカドアゲハ、ヤエヤマカラスアゲハ、クロアゲハが群れて吸蜜しているが、多くがどこかを破損した個体で、きれいな個体を探して撮影記録をとる。
181027ミカド1443_InPixio.jpg
181027ヤエカラ1443_InPixio.jpg
181027ミカド1517.bmp
181027ミカド1517a.bmp
181027ミカド1518.bmp
181027クロアゲハ1507.bmp
アルバム用にきれいな個体に絞ってネットインも図る。花が咲くポイントを数か所めぐり、アスファルト道路から分岐する土の林道へと入り込むと、タイワンキチョウが多く飛び交い、足元ではマサキウラナミジャノメが路面すれすれに飛んでいる。ムラサキシジミもいて草葉や路面にとまったりするけれど開翅シーンはみられない。ヤエヤマイチモンジのオスが葉上で休んでいる場面にも出会えるが、左前翅が大きく破損した個体なのが残念。
181027ヤエイチ1537.bmp
ハマセンダンの花蜜にはコウトウシロシタセセリやタイワンアオバセセリもやってきて、シロシタセセリはすぐに翅を全開状態でペタリと広げてくれるので撮影のしがいがある。
181027シロシタ1516.bmp
181027アオスジ1515.bmp
新鮮度が高くて青色が濃いアオスジアゲハとミカドアゲハを数頭ゲットするも、太陽光が照らす場所が少なくなるとチョウ影も薄くなる。
仕方なくまだ日当たりが残るバンナ公園のサンダンカ花壇が続く周回道路へと再転戦。路傍のカラスザンショウの花にはクロアゲハ、ヤエヤマカラスアゲハ、ベニモンアゲハ、ツマムラサキマダラなどが訪れて吸蜜し、サンダンカ花壇まわりではタイワンキチョウ、リュウキュウヒメジャノメ、イワサキタテハモドキ、アカタテハなどが飛び交い、
181027リュウヒメ1629.bmp
ツマベニチョウも間隔をあけて飛来するが新鮮な個体はみられない。
181027ツマベニ1625.bmp
陽光が薄くなったころ、テリ張りをする八重山亜種のルリタテハがそばを通るとすぐに飛び立つが、やがてまた戻って少し場所を変えてテリ張りを継続する。路面にペタリと羽を広げてとまると、左後翅の傷みが顕著。
181027ルリタテハ1636.bmp
一方、新鮮度が高くてとてもきれいなベニモンアゲハがカラスザンショウの高い位置の花を転々と吸蜜してまわり、
181027ベニモン1651a.bmp
181027ベニモン1651.bmp
Tさんがすばらしい飛翔映像記録が撮れたと見せてくれる。この個体の採集もしたかったが、枝葉が入り組んでいてネットインのタイミングを得られないまま飛び去られる。キョウチクチトウへの採卵を期待してツマムラサキのメスを採取し、活かして持ち帰る。
posted by クジャクチョウ at 21:00| Comment(0) | 日記