2019年09月07日

2019年ギフチョウ・ネット環境整備Ver.1

 2019年秋のギフチョウ生息地の環境整備第1回を実施。加古川市役所環境政策課からの休日出勤2名の応援と、ギフチョウ・ネット会員6名の参加で雑木林へと入り、代表の竹内さんがエンジン草刈り機で笹竹などの下草刈りを効率よく進め、残る7名は剪定鋏でエンジン草刈り機では刈り取りにくい樹木の根元周りや小岩の周辺に茂る笹竹などの下草を刈りとる。影が多い場所での作業でも2時間もすると汗でぐしょぬれとなる。
190907_0.jpg190907_1.jpg
刈り取った部分に隠れていたヒメカンアオイがみえてくるのは下草刈りをしたかいがあったと思えるうれしい瞬間だ。
190907_4.jpg190907_5.jpg
この雑木林のどこかで蛹化しているはずのギフチョウが明るさの増した雑木林内でチョウとなり、来春にたくさん産卵してくれることを期待して林の外へと出ると、灼熱の太陽にじりじりと皮膚が焼かれそうな暑さに参ってしまう。
posted by クジャクチョウ at 22:26| Comment(0) | 日記