2017年10月12日

朝日が射してもベニシジミは夢の中

 加古川河川敷の土手斜面、朝日が届き始めた時間帯にセイバンモロコシの茂みで夜を明かしたチョウはいないかと探してみる。風に揺られる花穂に遠目ながら小さな白い影をみつけて近寄るとベニシジミだ。揺れ続けるモロコシの茎をすこしだけ左手でとめて朝空を背景にまだ夢の中のベニシジミを撮影記録。
171012-ベニ714.bmp
171012-ベニ714a.bmp
171012-ベニ718a.bmp
逆光のシルエットモードの記録にもチャレンジしてみる。
171012-ベニ720.bmp
先日朝に出会えたモンキチョウ、チャバネセセリ、ウラナミジャノメの姿は見なまま、キアゲハの幼虫に与えるノラニンジンを採取して退散。
posted by クジャクチョウ at 18:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: