2017年10月12日

キボシカミキリがまたいた

 ミヤマカラスアゲハの幼虫に与えるコクサギを採取した帰路、前回と同じ道路際のクワの樹をチェックすると、今回もほぼ同じ場所でメスに求愛中のキボシカミキリのオスをみる。
171012-キボシ1.bmp
前回と違って今回は樹の下の方に、上方で展開する求愛の動向を静観しているメス個体もいる。
171012キボシ.jpg
この道路横を流れる夢前川沿いにはきれいなキバナコスモスが植栽されていて、
171012キバナコスモス1.jpg171012キバナコスモス2.jpg
秋にふさわしい「真っ赤なカラスウリの実」が、童謡にうたわれている通りにとても目立っている。
171012カラスウリ0.jpg
posted by クジャクチョウ at 18:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: