2017年11月06日

たぶん、ホシヒメホウジャク

 飼育中のキアゲハが羽化不全で飛んでいこうとしないため、串本海岸で採取・移植して庭で花を咲かせているアゼトウナにとまらせていたら、ホウジャクの一種が羽音をうならせながら、ホバリング吸蜜をして回るので、急ぎビデオカメラをとりに行って撮影記録。
171106-ホウジャク003.bmp171106-ホウジャク006.bmp
羽ばたきのスピードが高速で、しかも夕暮れ近い時間帯のため種の特定ができないが、たぶんホシヒメホウジャクだと思う。飛べないならせめて葉の蜜を吸わせてやろうとそっと置いたキアゲハは、ストローを伸ばすことなくじっとしたままだが、あすの日中に気温が上がれば少しは吸蜜してくれることだろう。
171106-キアゲハ.bmp
posted by クジャクチョウ at 18:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: