2018年04月11日

オオムラサキ幼虫が始動

オオムラサキ Sasakia charonda の越冬幼虫がようやく自発的にエノキの樹上へとのぼり、葉表に定位置を確保した個体が確認できる。
180411larava0.jpg
180411larava1.jpg
珍しく葉裏に居場所を決めた幼虫は、すでに新葉に摂食痕を残している。
180411larava2.jpg
posted by クジャクチョウ at 10:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: