2018年05月11日

ジャコウアゲハの状況確認

ジャコウアゲハの生息地で幼虫を探してみたが、確認できたのはわずか3個体だけで、
180510larva0.bmp180510larva1.bmp
まだ卵も見つかり、
180510eggs.jpg
産卵目的で草地を飛ぶメス個体も見る。
180510ジャコウ0.bmp
しかし、このメスが目の前で産卵することはなくいったん視界から消えてしまう。仕方なく、児童公園側へと移動してトベラの花蜜を求めて飛び回るアオスジアゲハと遊ぶ。
vs180510-049.BMP
vs180510-026.BMPvs180510-022.BMP
いろんな飛翔姿勢の撮影記録がとれて、さあ引き上げようかと思ったそのとき、おそらく先ほどと同じ個体だと思えるジャコウアゲハが「先程はどうも」というような感じで筆者の周りを飛び、すぐに目の前の木陰で休憩し始める。
180510ジャコウ02.bmp
翅に当たる日差しが翅表鱗粉を白けさすが、せっかくポーズをとってくれたのでその気持を受け入れる。
posted by クジャクチョウ at 00:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: