2022年10月14日

加古川河川敷でチョウタイム

秋型のキタテハとの出会いを期待して加古川河川敷へ出向いた。センダングサの花蜜を楽しむアオスジアゲハと複数のヒメアカタテハをみたがキタテハの姿はなし。
221014アオスジ0.jpg
221014ヒメアカ0.jpg
キタキチョウは夏型と秋型が混在。
221014キタキ1.jpg
221014キタキ0.jpg
ほかに見たのはモンキチョウ、ヤマトシジミ(多)、ウラナミシジミで、いずれも撮影を試みたがいい画像記録は得られず。

posted by クジャクチョウ at 22:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

自然観察ノート